Home投稿記事一覧

投稿記事一覧


2017-07-27 : 子宝に恵まれるには、お塩を摂ろう。

皆さんは、家庭ではどんなお塩をお使いですか?

普通の食塩?岩塩?伯方の塩?赤穂の天塩?

もしかしたら、健康のために「減塩」してるかたも

いらっしゃるかもしれませんね。

結論から言います。

減塩はしたらダメですよ。

中医学では、塩味は「腎」の働きを助けます。

腎の働きとは、言い換えれば生命エネルギーの貯蔵庫。

このエネルギーがあって初めて、新しい命が宿ります。

腎が弱ると、男性は精力減退、元気な精子が少なくなる。

女性は、子宮の疾患、ホルモン失調、不妊症の原因に

「血圧が高めだから、塩分控えめに」なんてのは

まったくナンセンス。塩分を控えて血圧が下がった例は殆どありません。

じゃあ、どんな塩が良いのか?

食塩、精製塩は使うのをやめましょう。

赤ちゃんができるために必要な微量ミネラルがなく、

味も刺さるようなキツイ味。

お勧めしているのは、天日海塩。

母なる海のミネラルが、人の身体に合うように調整されています。

火にかけず、太陽の下で天日干ししてますので、陽のエネルギーがいっぱい

詰まっている。そしてなにより「美味しい」身体が喜ぶお塩です。

誰もがすぐにできる、簡単なことは、まずお塩を替える事なんですよ。

天日海塩は、全国に発送しています。

お塩って、身体にとっても大切なんですよ~~

 


2017-06-17 : お子さんのアトピー性皮膚炎にショウキt-1

生後8か月の赤ちゃん。卵にアレルギー反応が出て、

お肌がカユイカユイ

小児科でお薬が出ています。

アトピー性皮膚炎は、腸の環境と深く関係があります。

腸の環境を良くしてあげれば、解毒や免疫の働きが備わり、

自然に良くなります。

タンポポ茶、ショウキT-1を普段の水分補給に飲ませてあげて下さい。

天日海塩を少し溶かしてあげるとさらに良いです。

身体の中のいらない物が、おしっことして出ていくので、

だんだんお肌がきれいになっていきます。

腸の解毒機能が不十分で、本来おしっこで出ていく

老廃物が、毛穴から出ていっちゃうのがアトピー性皮膚炎なんです。

そして、かゆみを鎮める塗り薬に多く使われている

ステロイドの副作用も軽くしてくれます。

大丈夫ですよ。きっと良くなりますから。

 


2017-04-11 : 春の嬉しいお知らせが続々と!

タンポポ茶、ショウキT-1PLUSを始めて1年になるお客様。

いろいろお話を伺っていると、昨年末あたりからご夫妻ともに仕事でのストレスが

あり、肝臓や身体の疲れを感じていたそうです。

お二人とも、活性酸素がたくさんありそうです。ショウキT-1と一緒に

ワタナベオイスターを飲んでみる事にしました。

すると、徐々に身体の疲れが消え、気分的にもスッキリと明るくなってきたようです。

そしてとうとう、4月初めに、妊娠反応が陽性に!という嬉しいお知らせを頂きました。

この春は、コウノトリさんが続々と舞い降りてきています。

よかったですね~~。新しい生命の誕生。こんなうれしいことはないですね。


2017-03-22 : 春が来た!可愛い赤ちゃんがやってきた!

おめでとうございます!

子宝相談でいらして頂いてた方が、赤ちゃんと一緒に

来店してくれました。(^^)

タンポポ茶、ショウキT-1PLUSを飲み続けて1年以上。

「妊娠しました」の報告を最後に、しばらく音沙汰がなく、

「どうしたかな~?」「産まれたかなぁ?」と、ずっと気がかりでした。

ずっと忙しくて、出て来れなかったようでしたが、

今日、かわいい赤ちゃんと一緒に報告をしに来てくれました。

おめでとう!!良かった~。

もうこれしか言えません。

ずっと頑張ってきた甲斐がありましたね。

今夜はお祝いだ~~

 


2017-03-06 : 妊娠報告

昨年から定期的にご相談にいらして、

ショウキT-1も飲み続けているお客様から、

「妊娠したかも?」と報告を頂きました。

やった~。🎊オメデトウ~~

ご夫婦それぞれの、ご自身でも

気が付かない「毎日の身体の負担」や、

食生活、ストレスなどをひとつひとつ

取り除いていった結果、

赤ちゃんを授かれたのですね。

お二人の「いい状態」を、

これからも続けてくださいね~。

嬉しい妊娠報告でした。(^^)

 

 


2017-02-08 : 子宝を授かるには、「お塩」が大切。

中医学では、赤ちゃんを授かるためには男性も女性も、「腎」が元気であることが大切。

腎とは、一言でいうと、「下半身のエネルギー」「生命力」

腎が弱いと、新しい生命が生まれにくいのです。

そして、このような症状の原因となります。

一生懸命に妊活しているあなた。

もしかして、「減塩」していませんか?

お塩は、腎を元気にしてくれます。

塩には、実は「良い塩、悪い塩」があるのです。

食塩、精製塩、塩化ナトリウムは、化学精製物です。

身体に必要な微量ミネラルも入っていません。

このお塩は、「後者」

母なる海から採れた自然の塩、天日海塩は、腎を助けます。

このお塩は「前者」

まずは、お塩を替えて下さい。そして

欲しいだけ摂ってみて下さい。

たったそれだけで、身体は変わります。

冷え、甘い物がやめられない、毎日イライラ。

これらは「ちゃんとした塩」が足りていないんですよ。

詳しくは、いつでもお問い合わせ下さいね。

 

 


2016-12-09 : 座る、足の、「岩盤浴」始めました。

くすりのこばやしでは、岩盤足軽を体験できます。

子宝相談で、多いのは「身体の冷え」

もともと体温が35度台の「低体温」であったり、

冷たいアイスや、夏の果物など「冷やす食べ物」がお好きな方。

チョコ、スイーツなどの「白砂糖」も、身体を冷やします。

職場、家庭環境、人間関係など日頃のストレスも、

気血のめぐりを悪くして、冷えの原因にもなっています。

コレ、いいですよ~

1480137827775

岩盤浴です。暖かさが身体の奥深くまで「ジワ~~ン」と

伝わります。

1480336225842

このベルトは、肩やお腹、腰に巻いて身体を温めます。

温まることで、気血が巡り出し、身体の機能が

正常に働き出します。

妊活だけではなく、ガン、更年期、リウマチ、腰痛の痛み、

あらゆる方にお使いいただけます。

家に一つ置いて、家族みんなで使っている方もおります。

まずは、体験しにいらして下さいな。

気持ちいいですよぉ~~~

1463454159586

 

 


2016-12-09 : 11日は、「子宝カウンセラーの会」の勉強会です

12月11日(日)は、新大阪で「子宝カウンセラーの会」に参加してきます。

医学博士「卲輝」先生のお話しや、

最新の医療のお話などを学んできます。

今回は、2人で手分けして、大阪でそれぞれのセミナー掛け持ちです。

当日夕方の飛行機で戻ってきますので、悪天候で欠航にならないように、

神様、宇宙様、お願いします~

 


2016-10-04 : 身体の冷えを解消するには?

10月に入り、北海道ではそろそろ「暖房」が恋しくなってきます。

足が冷たくて、、、と自覚している方は、とくに足首はしっかりガードしてくださいね。内くるぶしから指3本上にある「三陰交」ここは大事なツボです。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

ハイソックスなどでしっかり冷えから守ってくださいね。

温灸器で温めてあげるのがベストです。

KIMG1952

意外とご本人が気が付かないのが、「おなかの冷え」

ご本人は、まったく気が付かないのですが、ご相談の時に

手を触れさせて頂きますと、「冷たい」方がほとんど。

冷たいアイスや、チョコレート、スイーツなどの甘い物がお好きな方は、

ご注意を。

まずは、普段使うお塩を天日干しの自然塩に替えてみませんか?

天日海塩は、身体を温め、下半身の働きを助けてくれます。

これからの時期は、シャワーは厳禁。お風呂に「天日海塩」をひとつまみ入れて温まって下さいね。夜もグッスリ眠れるようになります。

冷え、便秘、肩こりなど、今気になってる症状を1つずつでも改善していく事ができると、ベビーちゃんが授かりやすくなると思いますよ。

1463454159586

 


2016-09-06 : 赤ちゃんを授かるために、欠かせない事。

子宝のご相談にいらっしゃる方、皆さんに共通する事ですが

赤ちゃんを授かるためには、中医学でいう「腎」が元気である事が

とても大事です。

足腰の冷え、ホルモンの分泌、子宮のふかふかのベッド。

生理痛や、様々な婦人科の症状。

男性だと精子の数、運動量、など

全てに「腎虚」が関係しています。

赤ちゃんを授かるためには、まずは腎を元気にする事。

そのためにすぐやれる事として、良質のお塩を摂ることです。

高血圧?身体に悪そう? まったく心配ありません。

 

でも、塩なら何でも良いわけではありませんよ。

一般的な食卓塩、精製塩、食塩は摂らないでくださいね。

詳しいことは、お店でお話しますね。

1472466755282


 « 次のページ


Copyright© 夕張郡長沼町の子宝・不妊症相談|くすりのこばやし All Rights Reserved.